中国で商標権を取得したい!字体はどうすればいいの?ひらがな?ローマ字??


こんにちは。

 

弁理士の瀬戸麻希です。

 

最近中国への商標登録出願のご相談が多いのですが、字体をどうすべきかという相談を受けました。

 

 

中国では、ひらがなやカタカナのような中国人が識別出来ない文字による商標は、原則的に図形商標とみなされます。

通常ですと商標の類否判断では、外観、称呼、観念を考慮しますが、

図形商標とみなされるということは考慮されるのは商標の外観のみとなってしまいます。

つまり、ひらがなやカタカナで商標登録出願しても、称呼(呼び方)や観念(意味合い)には効力が及ばず、非常にせまーい権利となってしまいます。。。。

 

ですので、中国で文字商標として商標登録出願をしたいのであればひらがな、カタカナをその発音をベースにした中国語に翻訳して出願することが一般的となっております。

 

弊所では中国語への翻訳の提案も行っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。


コメントをどうぞ

CAPTCHA





Copyright(C) セトマキ国際特許商標事務所. All Rights Reserved.